人気ブログランキング | 話題のタグを見る

機械無くして百姓が出来ようか。

実は機械好きの僕はこれまで捨ててあるものや,いらなくなった農機をただまたは二束三文で仕入れて来る。
使っているうちにどこか壊れてくるのでポケットにはいつもプライヤーとレンチが入っている。
いつお釈迦になってもおかしくないものばかり何年も使っているので、もうだめだとなると本当にだめで,そのまま畑の隅に放置してあったりする。
最近の鉄クズの高値で廃品回収のかたたちがよってたかって持っていってくれたおかげで畑の周りがすっきりした。
でも、もうぽんこつばかり拾ってくるのはやめたぞ。長く使える道具を買うんだ。
そのために日々お菓子やパンを作り続けているんじゃないか。決して拾ってくるのが好きなわけじゃないんだ。
というわけで、今年の小麦の収穫は、なんとしても楽しく終わらせようとコンバインと乾燥機を地道に探していたのさ。もう何年も地道に探していたわりには、乾燥機もコンバインも昨日やっと手に入った。刈り取りは今日か明日というのに。
コンバインは新潟までとんぼ返りでとって来た。乾燥機は岡山からいわきの運送会社まで来たが、運ぶトラックが無いって持って来てくれないって。
新潟から戻って荷を降ろしてすぐに又いわきの泉まで取りに一時間半、帰り二時間。
でも今回は安くてきれいで嬉しかった。
いわき界隈の農機具やではこの予算ではズエッタイに相手にしてくれないからね。悲しいね。
機械無くして百姓が出来ようか。_d0044191_1939277.jpg
これいくらだと思う?教えてあげない。
結構古い型なのだそうだが大事に管理していたらしく塗装も当時のままだが,はげてるところがない。
超小型でかわいい。

続いてこれ。400キロもあってそのままではおろせない。
仕方ないのでばらして持てる重さにしておろした。
100ボルトで動く、4〜500キロしか入らない超小型乾燥機。機械無くして百姓が出来ようか。_d0044191_19402831.jpg

おまけがこれ。
足踏み脱穀機が昔は木で出来ていたのだけれど今は鉄で登場。
少量の穀類や、こないだ収穫した菜種なんかこれを使えばばっちりさ。
機械無くして百姓が出来ようか。_d0044191_19412099.jpg

今日午後から刈り取りと思っていたが、小雨が止まずに断念.明日が楽しみ。
なんと言っても一人で作業が出来るから、失敗しても誰にも言い訳しなくていいもんね。
超ミニサイズだけれど、農家になったみたいでうれしい。
by y_yosuke | 2007-07-07 20:03 | 畑仕事つれづれ
<< うちの畑 どぜう >>