<   2012年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

みそ

主食にするうるちの新米も出来たので、今まで食べ続けて来た一昨年収穫したミルキープリンセスは、麹になってもらうことにした。
ちょうど20キロ残っていたので大麦10kと合わせて30kの仕込みを昨日やりました。
今日は夜になって一回目のお手入れ。
順調に麹菌が育っているようで、全体に菌糸が巡り巡っていい匂い。

大豆は収穫してから干したりしまったりしているうちに、10kくらいをしまうのを忘れて雨に3日位さらしてしまい、水をしっかりすってしまった。
それ以外の大豆でも30k位はあるので麹と合わせて60kの材料で120kのみそが出来る予定。

信州は大豆はおいしいのが良くできるので,信州みそが有名になってるんだと思うけれどなかなか美味しいみそに巡り会えずにいたけれど、これで来年の夏頃には食えるかも。

福島の戸渡米の麹で作った信州大豆のみそはきっと美味しいに違いない。
なんと言っても戸渡の米は当分食えそうも無いから貴重だね。
d0044191_22152799.jpg

これは大麦。
[PR]
by y_yosuke | 2012-11-29 22:15 | お仕事の日つれづれ | Comments(0)

稲刈り

米が全部でコンバインの袋で14袋。その内6袋が餅米。
玄米にするとたぶん100kくらいはあると思う。
うるちは8袋で200k位は採れただろうか。

こちらに来て初めての田んぼで、じたばたやった割にはよく出来たような気がする。

以前暮れになると杵つきの餅つき機で伸し餅を作って東京に送っていたのだけれど、今年は久しぶりに餅米が出来て自前の餅が作れそう。
それで、急きょ餅つき機をなんとかしないと行けなくなった。
こないだ、東京の餅つき機のメーカーへわざわざ行って自動餅つき機を見て来たが、性能はもちろんスンバらしいのだけれど値段もかなりの物で、これから後何年餅を搗くんだろうと考えるととてももとがとれそうも無い事にはたと気がついて、諦め気分。
だけどすでに注文を取ってしまってるので止める訳には行かないし,何とか作りたいもの。

餅つき機のメーカーなんてそうたくさんはないだろうと思っていたが、調べると結構地方にあるもんで,中古の機械もいくつか見つけたのでそれで何とか10年位はしのげそうな気がして来た。
[PR]
by y_yosuke | 2012-11-29 21:59 | 畑仕事つれづれ | Comments(0)

サトイモ、サツマイモ、花豆、大豆

収穫の秋ですね。
ここに来て、こんなに収穫できるとは思いませんでした。
どれも満足がいくほどではないにしても、冬中食べるには十分。
d0044191_1925483.jpg

このあたりでは良くできないといわれていたサトイモもこんな感じ。

d0044191_19515252.jpg

白花豆と紫花豆。

d0044191_19535742.jpg

にんじん
[PR]
by y_yosuke | 2012-11-08 19:56 | 畑仕事つれづれ | Comments(0)

餅米脱穀

先に刈り取って干しておいたもち米が二週間たったので脱穀。
田んぼは相変わらず水が引かないどろどろの状態のままなので、軽トラにつんで家に持ってきて。

とりあえず米袋に3っつ。ためしに玄米にして炊いてみました。青米も入ってるが、結構おいしい。
[PR]
by y_yosuke | 2012-11-01 18:10 | 畑仕事つれづれ | Comments(0)