<   2012年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

吊り天井

夕べはあまり冷えなかったらしく、倉庫の中には水洗した水が少しだけ凍っていた位。
山梨から助っ人登場。
大工のさと子ちゃんまんちゃん夫婦と友達のサチコちゃん。岡谷からも小太郎さん。
吊り天井の板張りの下地を作ってもらいました。小太郎さんにはオーブンのステンレスフードをかぶせる型を。
ずっとは来られないのですが、急に進展しました。
d0044191_22443645.jpg

[PR]
by y_yosuke | 2012-03-28 22:45 | 工房作り

二階の窓抜き

一昨日は岡谷のカンビオさんの紹介で鳥海さんが大工仕事の助っ人で登場。昨日は窓抜き仕事に山梨から助っ人登場。
コンクリートが好きな若者らしい。山梨のさと子ちゃんの紹介。
写真撮るの忘れた。
二階に窓が7個ある内3個抜いていきました。
今日拓未と二人で、残りの4個完了させて仕上げをして、お掃除完了。
明日は一階部分の天井張りに入ります。
二階の窓を抜いたので、雨が降る前にサッシを入れなきゃいけなかった。
d0044191_22581747.jpg

コンクリート仕事は埃も舞うし、高いところでだし、とっても疲れた。
[PR]
by y_yosuke | 2012-03-27 22:59 | 工房作り

最後の梁導入

11本の梁が全部乗り、立体的になってきました。
根太も乗せ終わり、今度は二階部分の窓の穴を空けます。

根太張りはもっぱら次男の拓未の仕事。
3メートルの高さの梁に上をひょいひょいと渡り歩いて、根太をビス留めしてます。

ブロック作りの建物の窓をどの位抜けるかわからないで壊しているので、出来るだけ小さく壊していくようにはしてますが、いつ積み木倒しになるかもしれないような、、

壊れる前には多分前兆があるだろうから、耳を澄ましてやるべし、、
d0044191_22273832.jpg

[PR]
by y_yosuke | 2012-03-23 22:27 | 工房作り

やっと全面の梁をかけ終わりました。
昨日今日と何をもたもたしてるんだと怒りたくなるほど、間違えが多くなり自分で腹が立つ。
結局3メートルの梁を一本無駄にしてしまった。4メートルを一本余分に仕入れてあったので事なきを得たが、もったいなかった。
明日は、根太を完成させて、二階部分の窓を抜いてもう一度水洗いし、週初め頃から一階部分の壁と天井張りに入ります。
[PR]
by y_yosuke | 2012-03-22 22:58 | 工房作り

間柱

足りない材料が22日まで来ないので、間柱を入れて、窓の取り付けの準備。
埃になるからと思って外に置いておいた窓枠が風に飛ばされて傷だらけになってしまってがっかり。
黒の縁なので、傷の所はアルミ色になって見える。マジックで塗っておけばいいか。

どう見積もっても今月中の再開には間に合いそうもないな。
時々、近所の人が倉庫の中を見に来て、ほえーとかあーとか言って行く。
珍しいんだろうねぇ、自分で工事して始めるお菓子屋さんって。
d0044191_20483598.jpg

[PR]
by y_yosuke | 2012-03-20 20:47 | 工房作り

根太

昨日乗せた梁の上に倉庫の壁に貼り付けてあった1.5x2寸の垂木を並べてみました。
この上に床板を張って二階の床が出来ます。この下に板を張って工房の天井になります。
なんだか空間が立体的になってきてちっとは進んでるって気分になれます。
d0044191_22514165.jpg

[PR]
by y_yosuke | 2012-03-19 22:51 | 工房作り

やっと梁が上がりました。
柱が足りなくて全部乗せた訳じゃないけど、一番重い3間飛ばしの唐松が上がったので気分は少し楽になりました。
追加注文した柱が入るまで梁に垂木を乗せて二階の床の準備になります。
d0044191_19445414.jpg

[PR]
by y_yosuke | 2012-03-18 19:45 | 工房作り

d0044191_2112341.jpg
焼き物スペースの柱が立ったので、桁を乗せました。
生の松材なのでとっても重たい。
倉庫の中に家を建ててる気分です。
[PR]
by y_yosuke | 2012-03-15 22:10 | 工房作り

柱が立った

柱を立て始めました。壁に付いていた材料を使い、足りない分は新材を製材所に注文。
柱も桁も松で作ります。
今日届いた松はそれはそれはきれいなんですが、何せ気温が低いので機に含まれてる水分は凍ってる。
とっても重くて3mの材を一人で持つのがやっと。
新しい材料は気持がよいもんだ。

福島では材料は大抵杉材で軽くて扱いやすかったけど、目が粗いのでカンナをかけても松ほどぴかぴかにはならない。
脂があって重いけど、待つの切り口はとってもきれいです。
d0044191_2391183.jpg

[PR]
by y_yosuke | 2012-03-14 23:09 | 工房作り

木工事

今日から木工事開始。やっと埃を吸わずに済みます。
積んだブロックに柱を乗せる土台を設置。
先ずは焼き場になる部屋部分を作っていきます。
柱を乗せる所にホゾのはいる穴を空けてボルトで締めます。
ちょっとねじれた古材もきつくボルトを締めるとなんとか落ち着きます。
ホームセンターで新調した水準器で水平を取ってブロックを並べたのですが何度計っても水平にならず、おかしいおかしいと思いながら水準器を調べると、狂っているではないか。
水平のでない水準器を買って使っていた自分にがっかり。
ホームセンターを過信したのがいけなかった。

とは言っても固まってしまったコンクリートブロックを今更治す余裕はないので、柱で調整することにした。つまり、柱の下の
d0044191_2081648.jpg
はデコボコで、上が平になれば良いんだと言うことで、人に見せる訳じゃないからね。
[PR]
by y_yosuke | 2012-03-10 22:18 | 工房作り