カテゴリ:反省( 16 )

戸渡の家に入り口に

福島の家の取付道路が国道399で、いわきから川内村に抜けるくねくねの山道だったのが、川内村のいわきへ抜ける幹線道路にするためにトンネルが出来て、家からいわきまで1時間だったのが半分位で行けるようになるらしい。
道路が拡幅されるためにうちの取付道路が買収されたのだが、立木はいらないので切って渡すように契約されていた。雑木なんか切るのは大した仕事じゃないので気楽に構えていたが、秋には切ってしまわないといけないらしく、課の人が地区の山仕事やってるSさんに頼んだらどうかと電話してきた。
で、見積もり出してもらったら、市が出すお金の3倍ほどの金額を見積もってきた。
どうしたもんだか、、
[PR]
by y_yosuke | 2015-08-16 23:29 | 反省 | Comments(0)

MRI

一ヶ月ちょっと経って、病院へ問診。
前回経過を知りたいので精密検査してくださいと言って一ヶ月先にしたのに、全く準備してなくて隙間があったらやるので待っててね、と言われた。他に誰もいなかったのかすぐに検査できたのでラッキー。首と背中に2箇所なのに背中しか調べてくれなかったが。
今回は写真をCDに焼いてもらってきたので、帰ってからじっくり見てみたが、潰れてるじゃん。
写真はくっきり見えたが前回よりは良くなってるのかどうかは解らなかった。
ヘルニアが4っつ位出ていて、これが痛いみたい。

骨格公開

d0044191_1371637.jpg

一ヶ月前
d0044191_1372957.jpg

昨日

背骨ってこうなってなのね。
[PR]
by y_yosuke | 2014-09-13 13:06 | 反省 | Comments(0)

リハビリ

仕事は寝たり起きたりの繰り返しで息子の手元をチェックしつつ、なんとかクリヤー。
これから来る冬に向かって、息子の寝床も何とかしないといけないので、開いた時間は大工開始。
といっても床上勤務ではしごには登らず、下で材料切って指図。
仕事場の二階を1/3仕切って天井張ってトイレと台所とシャワールームを地面が凍る前に完成する予定。先週2日今日の午後で部屋部分の天井はほぼ完成。壁とドアをつければ取り敢えず暖かくできる。
上を見てるだけで首と背中が痛くなる。
筋肉落ちたのを実感。早く筋トレ始めないとやばい。
[PR]
by y_yosuke | 2014-09-11 22:20 | 反省 | Comments(0)

背骨骨折

早18日経過。
寝返りやトイレ風呂はオッケーになったが、一時間立ってると背中が痛くなってくる。
やっぱし折れてたんだと自覚。
整骨院で電気治療を始めた。距離は往復2キロでリハビリにはちょうどいいような気がする。
帰ってくるとやっぱし寝てないといけないみたい。
ホントだったら今日はシャモニーに着いて山を眺めてるはずだったのに、見てるのは天井。
もう着いてレストランでパスタ食べてる写真がアップしてるラン友達がいたりして。
一瞬の事故で明日が変わるのね。
多分明日も寝てる。
[PR]
by y_yosuke | 2014-08-25 19:17 | 反省 | Comments(3)

背骨3個

先週の木曜日のこと
離れた畑の土手は2mくらい石垣。
雨がふらず土が硬くなった畑の畝間の草かきをしようと、管理機のロータリを逆転にして地面に刺した途端に飼い主に向かって挑戦してきたのでした。
不意をつかれたわけで勝てるはずもなく押し返され、勢いで下の畑に背中から落下。
背中と腰を強打して、そろそろ管理機も落ちてくるはずだと逃げようとして体を起こすと土手のすぐ下にエンジンかかったままひっくり返っていてくれた。
お陰で二度目の挑戦は受けて立たなくて済んだのでした。受けてたら死んでたかも。
這って車まで行って、近くにいるはずの息子を呼んだが返事がなく仕方ないので、家に帰り息子を携帯で呼んで病院へ。背中のレントゲンだけ撮って痛み止めをもらって帰宅。
月曜日まで寝たきり安静で我慢して、午後MRIを撮りに再び病院へ。

背骨の首のあたりと真ん中辺と下部が折れてることがわかって、看護のおねーさんに入院を勧められたがお断りして帰宅。
仕事の方は先週から次男が復活して帰ってきてるので見張りをしつつ任せてしまえるので助かった。

水曜日辺りからやっと寝返りができるようになって、昨日は布団から気合を入れなくても立てるようになって来た。
今日は仕事場の二階へ上がって誰も見てないのを良い事にスクワットを数回。
この一週間ソロ〜リそろりと体をいたわってあげたので、そろそろ気合を入れて月末のレースに出られるかどうか決めないと。
実はもしかしたら行けるかもしれないと思ってる。けど、無理だとも思う。けど行きたい、が、15時間のフライトさえ無理かも、と思いつつ前日には治ってるかも、などなど、、

そんなこんな今日このごろ、、
[PR]
by y_yosuke | 2014-08-14 20:35 | 反省 | Comments(2)

書き込み

まずい、、12月の忙しさにかまけて記録を全くしなかった。
12月20日前にクリスマスのケーキを出して、今年穫れたもち米で餅をついて、慌ただしく暮が来て、年が明けて、岡谷市民元旦マラソン4キロを走って、1月2日には新潟県の十日町新雪ジョギングマラソンにハーフマラソンで参加。
そのまま那須の実家へ行き、週末に戻ってきて最初の月曜日からお仕事。
かぼちゃを蒸して冷凍から始まって、りんごの皮むき、りんごジュース絞り、お菓子作りも始まりパンも焼いて、慌ただしいありがたい一年が元気に始まりました。

暮についたお餅をスライスして、干しアミに並べて石井くんの材料作り。
最近揚げ餅の「石井くん」が好評で、買うお店ではどーんと注文をくれる。在庫が沢山と安心していても突然なくなったりするので、作るタイミングもよくわからなくて大変。
自分で言うのもおこがましいが、「石井くん」お醤油味で美味しい。
今年の「石井くん」は今年作った赤米と黒米が入っていて色とりどりでおもしろ、、
つい、商品に手を出してしまう。気をつけないと。

今稼働しているネットショップの計算の代引き金額を時々間違えたりするのと、商品の入れ替えや写真のアップが少々面倒なので、暮から新しいネットショップに引っ越ししようと検討してます。
なかなか商品の登録が終わらないので、もうすぐ2月になってしまいそう。
[PR]
by y_yosuke | 2014-01-26 21:47 | 反省 | Comments(0)

安全宣言

いわきは安全ですって。
戸渡の空気中線量はお天気や風でころころ変わるけれど、一週間ほど前に訪れた人が分校校庭で計ったら3.5μsv/hr。その前に行ったときは1.5〜2μsv/hr.
いわきはどこで計ってるか解りませんが、山沿いや標高の高いところへは行かない方が良いようです。

最近地区に帰った年寄りがいて、お米は作っちゃいけないけど、野菜は良いですって言われて喜んでいたそうです。
もともと、お米を作ってなかった方で、野菜作りは自給程度だから、「売るわけではないので好きにすれば良いんでないの、年寄りだし、、、」と言うのが行政の立場でしょうか。

那須町、塩谷町、山梨と土地や家を紹介されて見に行ってきました。
行政が田舎暮らしでIターンで盛り上がった後なので、もうあまり気に入る物件は無かったのですが、気を使ってくれたお得意さんや、同業者に会えて三晩も泊まって盛り上がってきました。
久しぶりに楽しく過ごせました。

行くときは連休だというのに、観光地はがらがらで報道されてるとおりがらがらでしたが、帰りはその分もの凄い渋滞でした。いわきにいた頃は混雑シーズンはいつも逆方向に走ってたので、感じませんでしたが、まともに普通の流れになってしまった。
これから住む場所を急いで探そうと、70町歩買い集めたという土地の人に相談すると、気に入った土地を行ってすぐに見つけるのは無理だから、ゆっくり時間をかけて探しなさい、きっと見つかるよ、頑張ってね、、
僕はここを見つけるのに何年かかりました、、などと、説教されたりして。

土地を探してますというと、良くどんなところが良いんですか、と聞かれます。
今までこんな所に住んでましたからと言うのですが、通りがかったところでこんな所が良いというと、全然違うじゃないかと突っ込まれますが、その時に感じた雰囲気で好き嫌いは変わるので、これはこれで良いところですと言います。
同じ食べ物でも調理の仕方で食べたくないのと同じかもね。
d0044191_12301276.jpg


いつも人影のない別荘地に車がいっぱい。
人気も多くて落ち着かない。

ちなみ晴れ、本日のここの線量は室内で0.33位
室外で0.5位

那須町役場で0.19
計測は少なめな所で計りましょう。
[PR]
by y_yosuke | 2011-05-04 12:41 | 反省 | Comments(10)

お願い、、

天井裏にスズメバチが巣を作り、だんだんうるさいくらいに働くようになったので、スズメバチジェットで退治しました。
夜やったんで、全員やっつけたと思ったら、外泊したやつが朝帰り。
それらもやっつけたと思ったら部屋の中にまだいました。
夕べ風呂から出て、うろうろしてたらいきなり足の親指の付け根をばちっとしっかり刺されてしまいました。
今まであちこち何度も刺された経験はあるけれどこんなに痛かったのは初めて。
ヨモギを取ってきてもらってもんで汁を垂らしたんだけど、いつまでたっても痛みは引かず。次の日のお昼まで続きました。
夜中アイスノンで冷やし続けましたがふっと痛みが遠のく時があるのですがすぐに戻ってきて、長い夜でした。ずっきんずっきん、、、、針を刺してぐりぐりされてる感じ。

最近どうも行いが良くないのか、天中殺か、罰が当たったのか、痛い目に会い続けてるような気がします。
心入れ替えるので、これ以上痛い目に遭わせないで!!
小さなお願いです。
[PR]
by y_yosuke | 2008-08-06 21:40 | 反省 | Comments(5)

葬式2

葬儀はとても悲しいが、終わった後に古い友達や,仲間に会えるのが実はうれしい。
会葬を辞退した家族親戚だけの葬儀に来たのは,ほんとに少なかったが、僕の先輩が何人か来ていて通夜の後に飲み屋で昔話に花が咲いた。
今の共通する話は無いんだから仕方ない。が,楽しかった。

誰にも迷惑をかけないように山に引っ込んだんだが、そろそろ時効になったかな。
まだだなやっぱり。
[PR]
by y_yosuke | 2008-04-19 22:41 | 反省 | Comments(0)

葬式

二十代の始め頃に世話になった後輩の父上が亡くなり葬儀に上京して来ました。
世話になってすぐにしっかりお礼をしていれば後悔等しないのだが、福島の山の中に来てしまった後はこちらからの音信不通でした。
近況くらい知らせていれば良かったのだが。
87才で一ヶ月くらいの闘病で亡くなってしまった。聞くと奥さんも倒れて入院していて,現在リハビリ中の82才。
後輩の面倒は見なかったが、植木屋を始めた頃に年二回の手入れを任せてくれて、お昼ご飯もごちそうになっていた。いつも手の込んだものも作ってくれて嬉しかったんだけどね。
思えば東京暮らしで自営で実力で植木屋していた気分だったが,知り合いの依頼が随分あってなんとかやってたんだよね。やめて福島に出て来る時はあっさり止めますで済ませてしまったが,あんまりかわいくなかったですね。
若いときにいや,最近でもお世話になった皆さん、音信不通でごめんなさい。反省してます。
[PR]
by y_yosuke | 2008-04-19 22:20 | 反省 | Comments(0)