そば刈り

先週そばの刈り時がきたと思い、どうやって刈ろうかといろいろやってみました。
草刈り機で刈ったり、バインダー走らせて見たり。
雨もあったので湿気っててどれもだめでした。
んじゃあ、隣村のそば刈りコンバインでやってもらえるかと役場に電話したところ、担当の女性はしっかり受け付けてくれたんです。うれしかったね。半信半疑でしたが。
「去年はどうしたんですか?」と聞かれ「あなたに断られて鋤こみました。」と答えると笑ってました。
「じゃあお任せしていて良いんですね」「大丈夫です。」って感じで。
週が代わり、また同じ女性から電話が。

と言うわけで、今日はそば刈り。
友人を頼んで、鎌で刈ったり、草刈り機で刈ったり。
全部は刈り終わらなかったが、しばらく日に干して乾燥したら足踏み脱穀機で実をおとし、そばガキでもして楽しもう。
[PR]
by y_yosuke | 2008-10-11 23:35 | 畑仕事つれづれ | Comments(4)
Commented by Isa at 2008-10-13 00:09 x
収穫の秋ですなぁ・・・
最後の苦労なんだから収穫の苦労って楽しいんでしょうね。
ところで、そんな時期に今度の大町でフルマラソン走るのォ
ま、とにかく応援行きますョ。
Commented by y_yosuke at 2008-10-13 05:58
ものすごく忙しいです。収穫して食べられるようにするのが一番大変。ここで失敗します。
関口さんのお誘いですから、がんばります。
Commented by kikuchan_su at 2008-10-13 13:21
蕎麦ガキ食べたい!子供の時!戦前?たべた!美味しかった!10年ほど前 小名浜へ行く途中の右手の坂を登ったところの自由が丘の藤の屋とかいうお店でとても美味しい蕎麦ガキを食べた記憶があります。
Commented by y_yosuke at 2008-10-13 21:28
ふじ屋さんですね。うちのそばかりんとうはここのそば粉で作ってます。今度来た時にごちそうします。
<< 高きび刈り 斑尾トレールレース2008 50キロ >>