稲こき,大豆こき

昨日は会津の雪が戸渡に吹きかけとても寒い日でした。このまま雪が積もるかと思う程。
今日は風は多少冷たいものの小春日和でいい日でした。
この春から近所に住み始めた今夫妻が今日の脱穀を手伝ってくれました。
おかげで無事終了。黒米の脱穀はこの夏に麦刈り用に購入したコンバインで。籾つきで80キロくらいかな。籾擦りしたら何キロになるか。でもたらふく黒米餅を食べられそうです。
大豆の脱穀は、さんざん考えたあげく、ビーンスレッシャーを中古で先週購入。
今朝福井から陸送で到着。なんとか間に合って良かった良かった。60キロくらいの収量でした。機械代を回収できるのは何時の日か。
みそが200キロ以上出来れば、キロ500円で売って、10万円だよ。
納豆も良いね。奥様が豆腐を作ろうと何度も挑戦していたが、なかなか上手にできないようなのです。またやるんでしょうか。

稲も大豆も合鴨もなくなった田んぼはちょっと寂しげでした。

d0044191_18323991.jpg

d0044191_1833516.jpg

d0044191_18344239.jpg


明日はたかきびとアマランス脱穀して今年の穀物の収穫は終了かな。
[PR]
by y_yosuke | 2007-11-23 18:42 | 畑仕事つれづれ | Comments(5)
Commented by たっくん at 2007-11-24 15:05 x
しっかりおひゃくしょうさんやってますねえ。黒米だけで餅作れるもんなんですか? 餅米と混ぜるの?
脱穀した後は、脱穀機なんかをきれいに洗って、その前におはぎと御神酒を供えて「こき上げ」という儀式をやらないといけないのよ。
Commented by y_yosuke at 2007-11-24 19:21
ほっほーーーーー。さすが、博学ですねー。
昨日、愛ちゃんから川内の誰かさんにもらったという5分つきの黒米10割餅をもらいました。ピンクできれいでした。おいしかったよ。やってみよう。
刈り取り機はどろんこ。ハーベスタもまだそのまんま。明日きれいに洗ってやろう。黒米おはぎ作らねば。
Commented by たっくん at 2007-11-25 00:44 x
こき上げは、こないだ撮った写真のことを調べていて知った次第。
地方によって呼び方は異なるみたいですね。
写真、UPしてありますんで、見てください。
http://www.npo-abukuma.org/sns/img.php?filename=d_739_1_1194176961.jpg
「たっくん」をクリックしても飛べます。
Commented by y_yosuke at 2007-11-25 08:53
へーー。おしゃれな農家レストラン風ですね。お客さん喜びそう。
Commented by 実は民家園 at 2007-11-25 15:42 x
レストランではないのよね。川崎市にある日本民家園にて。
<< 野馬追ハーフマラソン大会 あいかもが >>