引っ越し先

今だ決まらないみれっとの行き先。
いっそ、いわきの戸渡に戻って細々と生きて行こうかと思ってしまう今日この頃。
多くを望んでる訳ではないんだけど。

原発の影響の無い所と思って探してますが、半径150kより遠くへ行かないといけないようです。
今まで見に行った所は栃木県は那須町、壬生町、那珂川町、茂木町、矢板、塩谷町

実家が那須町なので、出来れば近くに居てやりたいと思って、随分探しました。
那須町は今のところ線量が上がったり下がったり、影響が大きいみたいです。
それ以外は,以外と線量が低いので行ってみました。山の方へ行くとどうしても線量が上がって標高が高い程影響は多いようです。

今日は群馬県桐生市の山へ行ってみましたが、良いところなんだけどね。
線量は0.2前後
那須が0.3~0.5だからここよりはずっと良いけど。

今までの戸渡は標高550メートルの所だったので、高いところが落ち着くんですよね。
これから夏になると、気温が上がるのでオーブンの熱の影響だけでもただでは済まないのに、気温や湿度まで普通に高くなってしまうと、とても仕事にならない。

標高の高いところ→線量が高い→もっと遠くへ→実家から遠くなる→仕方ないか、、

これから時間が経つと、日本中何処へ行っても影響の無い所って無い気がするけど。
いったいどうしたら良いんでしょうね。
[PR]
by y_yosuke | 2011-05-27 22:24 | お休みの日つれづれ
<< 土地探し 安全宣言 >>